ジュクタン6・7月号発行!

Posted on Posted in WORK, デザイン, 取材, 撮影

jukutan06_3

はじめはライターとして参加したジュクタン、vol.2から写真も撮るようになり、
今回からはいきなり編集長になりましたが、まだあまり編集長らしいことは出来ていません。
これから色々おもしろい特集ページなどを作っていきたいと思います。

学校訪問は沖縄尚学です。
こちらの学校は取材で何度もお邪魔していますが、先生のお話はいつも首がもげるほど頷いてしまいます。

jukutan06_2

私は高校・大学と東京の私学に行き、一度目の就職も東京でした。
大学では異文化コミュニケーションやマイノリティの文学を学びましたが、
実際に異文化に触れる機会を持ったのは沖縄に来てからでした。

東京には日本各地、世界各地から人が集まっているのに
人が多すぎる分、住んでいるところや親&自分の学歴、就職先で人が細かく分類分けされて
普通に暮らしているとあまり別カテゴリーの人と関わる機会がないのです。

沖縄に来るときに、狭い価値観のなかで狭い視野を持たないように、
なんて思っていましたがそれはまったく逆で驕りでした。

フェンスの向こうには外国があり、狭い土地の中に色々な価値観の人がひしめきあっていて
新しい知り合いができる度にびっくりしますが、ここで暮らしていくためには関わりあい続けなければいけない。
ならば楽しんでしまえと思っていたらこの様な職業になっていました。
色々な人に会えるライター業はほんとうに面白いです。

沖縄尚学では、価値観が違う人に出会った時に切り捨ててしまうのではなく、
話しあって価値観をすり合わせる機会がたくさん持てる。
話しあうための言葉を実践で学ぶ事が出来る。
空手を必修としているのは、勝負の際に負けない精神力を持つとともに沖縄文化の対する誇りが持てる。
フィジカル的にも「強い自分」というのは単純に嬉しいし自信に繋がる。

まだ心も体も未熟なうちに、こういった教育を受けられる子供たちが羨ましいです。

あなたの塾、探索マガジン ジュクタン
http://jyukutan.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です